上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
なかなか記事にできずに、時間ばかり過ぎ去ってしまっていました。


BVEについても進展はそれなりにあるのですが、どれも記事にするには中途半端な状態なのです。
2010年下期は当分の間、銀座線01系のアニメーションファイルの作成に費やされそうな予感です。
現在は3dcab周りの制作が進んでいます。
01系
メトロマークや前照灯の追加他、ドア上の装置も動作するよう対応しました。
3dcab組み込み後、Unicorn様のサイトにてTASC-Pluginとの抱き合わせ公開をする形になるかと思います。未だ未定。


さて話は変わりますが・・昨日は、都市高速鉄道第7号相鉄・東急直通線の説明会に行ってきました。

横浜市の素案ができたということでの説明会でしたので、7号線による都市計画の概要を述べた程度で、大きく変更された部分があったわけでもなく、環境評価が完了したわけではないということでした。

質疑応答においても、目新しい内容は大して無く、全体としては地下水と綱島温泉あたりが心配という印象を持ちました。
他、懸念されるとすれば、環状二号直下ということもあり、交通渋滞が発生する可能性や、横浜駅の空洞化を気にする声もあがっていました。

相鉄は横浜大改造計画をやると宣言し、横浜駅西口周囲のビル群を巻き込む計画により対処するということのようです。

7号線説明会
会場の港北公会堂

7号線
なんかよさそ~~な資料^^;

スポンサーサイト
2010.09.28 Tue l 神奈川東部方面線 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。